2016年06月26日

楽しい一日?

今日は、庭や玄関前の手入れ。

起きるのが遅かったので、昼からの作業でしたが、暑かった。

すぐに、汗がダクダク。

でも、緑で覆われていた玄関前が、スッキリしました。

ゴーヤーも、プランターで種まきしたのが、一ヶ月たってやっと芽が出てきました。

たくさん種を蒔いたので、今年は、緑のカーテンが期待できそう。

育ち具合が異なるので、バランスよく、上手に苗を植えかえないと。

午後は散髪に行ってスッキリして、それからカフェに行ってゆっくり読書。

気分転換ができました。

今週は、少し慌ただしくなるかな。

先週は、睡眠時間をしっかり取れたので、今週も、仕事とのバランスを考えて、しっかり寝ましょう。

以上

posted by hiro at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

伊東旅行

今週末は、伊東旅行へ行ってきました。

妻への慰労、自分の疲れを癒すこと、それと観光が目的です。

健保組合の保養施設に泊まることができて、温泉にも入ったし、美味しい食事もいただけて、リーズナブルで満足度の高いものでした。

移動は、上野駅までは高崎線、上野駅から伊東までは、特急踊り子号を利用。

昨日は、移動だけでしたが、40分遅れで到着したものの、行程には影響はなく、ノンビリできました。

今日は、マリンタウンでいろいろ楽しみました。遊覧船、足湯、お土産、港の散策と、あまりエリアは広くないものの、良い時間を過ごせました。

昼過ぎに、伊東駅に戻り、昼食をとって、お土産を買って、帰途につきました。

今日は、伊東を出るころに、雨が降り出したものの、天気には恵まれ、良い旅行でした。

帰ると、いくつかうれしいお知らせがありました。たいしたことではないけれど。

さあ、明日から、また仕事。切り替えないと。

以上

posted by hiro at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

次だよ次

先週金曜日は、重要イベントがあって、いろいろありましたが、なんとか終了。

その疲れもあって、この週末は、仕事のことはほとんど忘れて、昼寝、睡眠、家庭菜園、料理と、疲れをいやしました。

一区切りついて、明日から新たなスタートがきられます。

とにかく、次、次、後ろを振り向いていてはダメ。

前を向いていこう。

以上
posted by hiro at 23:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

6月になって

今日から梅雨入りです。

6月になって、いよいよ慌ただしくなってきた。

でも、徹夜や深夜残業はしないし、休日出勤もしない。

睡眠時間をしっかりとり、休日は、家族との時間にあてる。

特に最近は、しっかり睡眠時間をとっている。

早く寝るようにして、夜更かしはだいぶ減りました。

決して早いとはいえないけれど、やることはやっているつもり。

あとは、結果をまつのみ。

さて、最近、仕事関係の本を買うことが増えてきた。

結婚してからというもの、本を買うことは控えてきたのだが、このところ買うことが増えたような気がする。

あまり買い過ぎると、生活を圧迫するかもしれないので、抑えめにしないとなあ。

ちょっとヤバイかな。

そんななかで、久々に購入したハウツー本。ブログに紹介すると、原稿をいただけるようなので、久々に紹介してみます。

2016年6月4日(土) リブロ鴻巣店

1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる

坂下仁
フォレスト出版 (2016-05-11)

1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる

コメント:
この手の本は、これまでも何冊も購入してきて、自分でもすでに形ができている。この本に書かれている内容が、実際に近い内容であり、自分の方法を改善の参考とするために購入。
本の感想としては、この本は、もっと図表による説明があると、さらにわかりやすいのになあと思った。
自分の場合は、ノートは会議メモとして使用しているが、伝言などもそこに貼り付けている。ところが、見返すことがほとんどない。メモ代わりにふせんも利用しているが、カレンダーやスケジュールに貼り付けている。
なぜノートに貼らないのか。スケジュールはいつも見ているが、ノートは記録して、会議などが終わったら見返すことがほとんどないからだ。これはいけないなあ。ノートを会議メモとしてだけではなく、アイディア整理として活用することをもう一度考えないとなあ。この本を読んでみて、ノートとしてもっと活用することが必要だと思った。実際、スケジュール帳中心の仕事の進め方をしているため、ノートとのリンクを深める必要がある。

こうした書き方をするのは、久しぶりだ。

またやるようにしないと。

以上
posted by hiro at 23:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月になって

今日から梅雨入りです。

6月になって、いよいよ慌ただしくなってきた。

でも、徹夜や深夜残業はしないし、休日出勤もしない。

睡眠時間をしっかりとり、休日は、家族との時間にあてる。

特に最近は、しっかり睡眠時間をとっている。

早く寝るようにして、夜更かしはだいぶ減りました。

決して早いとはいえないけれど、やることはやっているつもり。

あとは、結果をまつのみ。

さて、最近、仕事関係の本を買うことが増えてきた。

結婚してからというもの、本を買うことは控えてきたのだが、このところ買うことが増えたような気がする。

あまり買い過ぎると、生活を圧迫するかもしれないので、抑えめにしないとなあ。

ちょっとヤバイかな。

そんななかで、久々に購入したハウツー本。ブログに紹介すると、原稿をいただけるようなので、久々に紹介してみます。

2016年6月4日(土) リブロ鴻巣店

1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる

坂下仁
フォレスト出版 (2016-05-11)

1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる

コメント:
この手の本は、これまでも何冊も購入してきて、自分でもすでに形ができている。この本に書かれている内容が、実際に近い内容であり、自分の方法を改善の参考とするために購入。
本の感想としては、この本は、もっと図表による説明があると、さらにわかりやすいのになあと思った。
自分の場合は、ノートは会議メモとして使用しているが、伝言などもそこに貼り付けている。ところが、見返すことがほとんどない。メモ代わりにふせんも利用しているが、カレンダーやスケジュールに貼り付けている。
なぜノートに貼らないのか。スケジュールはいつも見ているが、ノートは記録して、会議などが終わったら見返すことがほとんどないからだ。これはいけないなあ。ノートを会議メモとしてだけではなく、アイディア整理として活用することをもう一度考えないとなあ。この本を読んでみて、ノートとしてもっと活用することが必要だと思った。実際、スケジュール帳中心の仕事の進め方をしているため、ノートとのリンクを深める必要がある。

こうした書き方をするのは、久しぶりだ。

またやるようにしないと。

以上
posted by hiro at 23:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする