2012年07月01日

今日から7月

7月がスタート。

8時ころ目覚めるも二度寝。

起きるともうお昼前。

あらら。

天気も悪くなることだし、このままダラダラしていようかとも思ったが、今日はMacBookAirを買うつもりで大宮に行くことにしていたので、天気はまあまあだったし起きることにした。

いざ、大宮へ。まずは本屋へ。


2012年7月1日(日) 三省堂書店大宮店

Evernoteとアナログノートによる ハイブリッド発想術 (デジタル仕事術)
倉下 忠憲
技術評論社

Evernoteとアナログノートによる ハイブリッド発想術 (デジタル仕事術)

コメント:
Evernoteの活用がまだまだです。アナログノートとの連動も課題です。業務自体はアイディアを求めるものではないので、必要性がないのかもしれない。では何も始まらない。まず目的をハッキリしよう。


「判断力」を強くする - 正しく判断するための14の指針 (ブルーバックス)
藤沢 晃治
講談社

「判断力」を強くする - 正しく判断するための14の指針 (ブルーバックス)

コメント:
自分は判断力がない。判断が遅い。それがズルズルと仕事を先送りしてしまう原因だろう。本書で書かれている14の原因から自分を省みて、14の指針で改善する。そんなにうまくはいかない。


本屋を出て、ビックカメラへ移動。MacBookAirは在庫がありました。

画面サイズが2タイプあるので、どっちを買おうかと迷いましたが、予算と機能の比較で折り合いがつかない。

わかっていたけれど、判断に迷う。

他の理由もありましたが、結局MacBookAirは買わずに見せを出ました。

もうちょっと我慢。

その後ユニクロへ。夏用のTシャツが安売りされていたので数枚買っておいた。

大宮エキナカのカフェで読書。

電車を待つ間に本屋へ。

2012年7月1日(日) リブロ大宮店

「テンパらない」技術 (PHP文庫)
西多 昌規
PHP研究所 (2012-06-04)

「テンパらない」技術 (PHP文庫)

コメント:
キレることはないけど、テンパっている。それが今の自分。タスクが溜まって処理できない。やってしまえばいいのに先延ばし。悪循環。どこかで修正しないと。


電車で、帰宅。

大河ドラマに間に合った。

「平清盛」はなんだかんだで一番面白いと思うんだけど、視聴率がよくないようだ。

確かに配役には物足りなさもあるけれど、それは今後に期待することにして、個人的には、これまで大河ドラマで扱われていない時代だから新鮮に感じます。

NHKなんだし数字は気にしない。

以上
posted by hiro at 21:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278360454

この記事へのトラックバック

平清盛 第26回「平治の乱」
Excerpt: 平治の乱とはいってもどこからが戦の始まりだったのか、見終わった今でもよくわかりませんでした。後白河上皇たちが源氏によって幽閉されてしまい、信西たちが京から逃れていったタイミングで既に戦は始まっていたの..
Weblog: あしたまにあーな
Tracked: 2012-07-01 22:30